■放課後児童クラブ(学童保育所)とは 

 

瀬戸市より、特定非営利活動法人こどもの杜が委託を受けて行っています。

瀬戸市においては、殆どの施設が民間の借家などを借りて行っています。

 

「せとっ子モアスクール」は、放課後児童クラブ(通称学童保育所)と放課後学級を、小学校の教室を利用して行っている事業です。2つの施設を総称して「せとっ子モアスクール」といいます。

 

通称

放課後児童クラブ(通称:学童保育所)

目的

・保護者の就労の保障

・異年齢の児童間交流

・小学生の健全育成

・地域住民との交流

対象

児童

保護者が労働等で昼間家庭にいない小学生及びその他、健全育成上指導を必要とする児童。

開設

時間

・平日‥12:30~19:00

・土曜日‥7:45~19:00

・春・夏・冬休み‥7:45~19:00

費用

・保護者より保育料を徴収。

スタッフ

・専任指導員(有資格者) ・パート ・アルバイト 

内容

・保育(宿題・おやつ・集団生活・季節の行事など)

宿題

・宿題をする時間と場所の保障 ・指導員からの声掛け

休み

日・祝日・年末年始 ・NPOこどもの杜が休みと定めた日

参加の

義務

・出欠の確認あり ・無断欠席の場合は、保護者へ確認

傷病時の対応

登所後に限り、児童クラブにて対応。休憩、通院等あり

(保護者の就労を保障するため)

行事等

年間保育計画にのっとって実施。各種日常の行事、合宿・キャンプなど

登録後の登所

翌日より可能(保育園など卒園式後にも対応)

定員

おおむね40名

活動

場所

 それぞれの居室とグラウンドの一部(決められた部分)または公園など

保  険

・スポーツ保険 ・施設損害賠償保険